カララントで人間関係が劇的変化!

写真は、都内にある築35年経過の100世帯を超える
マンションのエントランスフロアーです。
メジ着色剤カララント(ライトグレー)
を施工しました。

このマンションのエントランス正面の大理石の壁面と
カウンターの再研磨と補修を依頼され、施工も無事完了
したのですが、大理石がピカピカにキレイになったら
今度は床の目地の汚れが目立ってきてしまいました。
何かいい方法がないか管理人の方にから相談を受け、
カララントをお勧めしました。
カタログを差し上げたらとても関心を持ってくださり、
自分で少しずつ施工をしてみたいと言うことで
早速購入していただきました。

その後、カララントの追加の注文が何回かあり、
気に入っていただいていることは実感していました。
先日その管理人の方から連絡があり、きれいになった
目地を見た近所の方や通行人の方から、何を使っているのかと
質問をよくされるのでとのことでした。
「カタログをもっとたくさん持ってきてほしい」と言っていただき、
早速カタログを持参しました。
そこで管理人の奥さんも交えて3人でカララントについて
いろいろなお話をさせて頂いたのですが、奥さんが最後に
ポツリとこんな話をしてくれました。
とても心を動かされましたので、記します。

「マンションも100世帯以上になれば、いろいろな方が
いらっしゃいます。マンションをきれいに管理するため、
自分たちなりに精一杯努力はしているのですが、何かと
クレームを言う方もいらっしゃいます。また、管理費、
修繕費がなるべく安くなるように他の管理会社に
変えたがっている方も中にはいて、そういう方はこちらから
挨拶をしても無視されることもよくあります。

今回、カララントを施工して、
エントランスが見違えるように明るくきれいになり、
本当に嬉しいんですが、それ以上に嬉しかったことは、
今までクレームを言う方や挨拶もろくにしてくれなかった人たちが、
本当にきれいになったと心から喜んでくれたことです。
カララントを紹介していただき、本当にありがとうございました。
今までお互いの心の蟠りが存在していた人間関係が
カララントで目地を着色しただけで、大幅に改善したことに
私は深い感動を覚えました。




管理用