セミナーを開催しました<水性インナーガードの撥水効果>
9月5日(火)から8日(木)にかけて、恒例のストーンケア
スペシャリスト育成コースのセミナーを開催しました。
今回で12回目となります。
今回は沖縄県、山口県、滋賀県など遠くからわざわざお越し
いただき、大変身の引き締まる思いでした。

1日目に石材の基礎知識と石材補修の基礎について講座をし、
2日目に大理石・御影石の再研磨についての座学と実技を集中して
行った後、洗剤の知識を勉強し、最後に実際に油じみの除去を
体験していただきました。
3日目はコーティングの基礎とシステムの重要性について講義後
質疑応答という流れは前回と同じ流れだったのですが、
受講者から「吸水性の高い大谷石に水性のコーティングを施工し、
どの程度撥水するのか見たい」というご要望があったので、展示
していた大谷石にマイクロシーラー水性インナーガードを垂らして
乾燥後に撥水効果を見ていただきました。

ご覧のように水性インナーガードを垂らした中央部がしっかり
撥水され、皆さん驚かれていました。






管理用