マイクロポリッシュM9が完成しました。


ストーンマスターオリジナルのマイクロポリッシュM9は、
大理石鏡面再生のための最終の番手で、番手としては
#7000~#9000のダイヤモンドパッドです。

M8は#4000~#6000相当のダイヤモンドパッド、
M6は#600~#1000のダイヤモンドパッドです。
簡単な鏡面再生としてはM6とM8の二工程でほぼすべての
大理石の鏡面再生が可能です。
より透明度を出したいという場合にM9を使います。

M7に関しては#1500~#4000のダイヤモンドパッドを想定していますが、
まだ完成していません。ただM7を使わなくても十分ではないかという
感触はあります。よりツヤの深みを望むためのオプションとして考えています。

つまり、通常の大理石フロアーのメンテナンスには、傷の除去にM6を使い、
鏡面再生でM8を使用するのが良いかと思っています。
施工可能面積も広く、M6は検証していませんが、M8に関しては
1000~2000㎡は4枚でカバーできます。

明日8月31日にストーンケアスペシャリスト育成コースの実践編を
行いますので、そこでM9を試してもらおうと思っています。


スポンジパッドの#8000がリニューアルしました。
大理石、御影石、セラミックタイルを磨くことができます。
こちらも明日使ってみます。


研 磨 | トラックバック 0 | レス 0  2016/08/30(Tue) 13:00:23
管理用